本文へスキップ

丸沼のフライフィッシング

丸沼のフライフィッシングの釣りレポートreport


Home > 丸沼の釣り記録


記録# b208
日時 2016年11月12日
天候 朝曇りのち晴れ
朝一無風、その後峠方面
水温 11℃日中
水位 大減水。水が出島の石垣の遥か沖へ後退
殆どなし
その他
ロッド Winston Boron2 '14 #8/9
ライン AIR FLOデルタシューティングヘッド
クリヤースローインタミD9
RIO AFS Hoover #7/8
ティペット シーガーグランドMAX 1.2号



2016年11月12日の丸沼での釣り

・釣り大会の放流魚が立木の森付近に回遊しているようで、それを皆さん狙って大変賑わっている丸沼へ

・数日前に降雪があったが、道路は全く問題無し。スタッドレスタイヤに交換したが、拍子抜け。

・6時に現着するが、既に湖畔亭に並んでいる人が3名ほど。

2016年11月12日 丸沼のフライフィッシング
6時頃の駐車場。 混み合っています。

・今日は立木の森に釣り人が集まるので、それ以外のポイントは空いているのではないかとの読み。

・従って、最初から牛舎跡方面で広く探る予定。

・空は曇っているが、それ程寒くは無い

・6時30分に準備が出来て、釣り券を購入。先行している人は15名位かな、皆さんとっつきの流れ込みの
 方へ向かっている。

・ここでMさん親子に出会う。先週もとっつきの流れ込みで良い釣果を得たとの事。2人でそちらへ向かって行った。

・さて、とっつきの流れ込みに入れないのは想定内。牛舎跡方面へ向かうが、え〜! もう2名見える

・こっちも混んでいるんだ。これは想定外。

・手前の角も良い感じだが、今日は風が峠からの予報なので、奥の方を目指す。

・奥には2名。フライマンとルアーマン。挨拶をして入れてもらう。

・さてライズは殆ど見えない。先行のルアーマンは、「アタリないよ〜」との事。

・今日は、スローインタミでゆっくり引っ張るつもり。

・始めて少ししてフライの人にヒット。こちらはアタリなし。

・またフライの人にヒット。 そしてルアーマンにもヒット。両側の釣り人にヒットするが、自分には
 アタリすらない。自分の針を避けている?


・するとプルプルッという感触で何かが針に掛かった。

2016年11月12日 丸沼のフライフィッシング
自分にはコレ!

・その後も両隣りの人がポツリポツリヒットするが、アタリも無いので流石にこれはおかしい?

・29gのヘッドだがどうもうまく投げられない。イライラしてしまうので、30gのAFSへ交換。

・それでもアタリが出ない。風が殆ど無く、自分の前に泡や、落ち葉が漂っていて、水が動いていない。

・これはオケラの可能性が出て来た。

・このままだとヤバいので、場所を移動する。少し手前に移動して、やってみるとすぐにアタリがあってヒット


2016年11月12日 丸沼のフライフィッシング
8時30分 小物だがオケラ回避

・同じポイントでは後が続かないので、左へ移動。広く探ると、また小物がヒット8時50分

・その後はアタリが無くなったのと、いよいよ峠からの風が少し出て来たので、元の奥のポイントへ戻る

・暫くアタリが無かったのだが、風が吹いたり弱くなったりして来て、何やらいい感じのラインテンションが
 出て来た。

・流れは左から右

・ん〜〜いい感じのテンションと思っているとようやくアタリが出てヒット。小物。10時15分

・その後もいい感じのテンションになったり、スカスカになったり。

・やや右へ投げた時に、ガガッと言う感じのアタリがあって、ようやくヒット。

・なかなかのファイトで上がって来たのは、銀ピカのボディーのレインボー

2016年11月12日 丸沼のフライフィッシング
10時40分 53cm 尾が切れていましたが、なかなかの美形

・ようやく1匹釣れて、ホッとしていたら、ルアーマンに良型ヒットの様子。

・それを見ていたらこちらにもヒット。先ほどの魚ほど重くないが、走りはいい

2016年11月12日 丸沼のフライフィッシング
11時15分 50cm こちらもなかなかハンサムな顔つき


・この後はパッタリアタリが無くなり、午前の部終了

2016年11月12日 丸沼のフライフィッシング
絵葉書になりそうな景色。。

・引き上げる時に、浅瀬を見ながら歩いたが、浅瀬に数匹の良型の魚が居るのを確認。岩魚も見えた。

・ようやく、岸に寄って来た様子。夕方にスローインタミでやってみるか?と考えながら車に戻る。

・午前中で帰宅しようかと考えたが、そこそこ魚っ気はあるし、風もあり穏やかな日なので悩む。

・Mさんに連絡すると、既に早上がりしていた。立木の森で2匹ヒットしたが、ラインブレイクとの事

・立ち木の森付近にはまだ魚が居るようなので、場所が空いていれば夕方やってみるかと、昼寝。

・15時頃起床、とっつきの流れ込み方面を見ると、ボート場の凹みの右側にも、左側にも、スリットの正面にも釣り人

・良く見えないのだが、先週入った流れ込み付近には人影がない。そちらへ行って取り敢えず開始。

・奥の道路の下の斜面には、ズラリと釣り人が並んでいる。

・始めて少しした時、流れ込みの方で何かがライズ。良く見えなかったので気にしていなかったが、もう一度ライズ。

・ん〜 結構デカいんじゃないか? と ロールキャストでどんぴしゃりの場所にフライが落ちる。。

・ライズにどんぴしゃりの時は10カウントする事にしているので、少し沈めて引いていると、グーっとラインが
 重くなる。1投でヒット

・重くてなかなか上がって来ないが、かなり太い魚体。

2016年11月12日 丸沼のフライフィッシング
15時50分 60cm ありました。 放流直後の体色

・これは先週同様期待できるかと思ったが、その後は殆どライズが無く、小さなライズを狙って、16時10分に
 小物がヒット。

・ライズも全く無く、アタリが無いので、少し流れ込みのチャンネルを狙える場所に移動。1発でヒット。
 17時00分 小物。

・この後、ライズもアタリも無くなったので納竿

・立木の森の魚影が濃いのだが、大会後に放流したものなのか、大会の残りなのかは不明。


・帰りに鎌田の「ほっこりの湯」に寄って帰宅。



1つ前の記録 HOMEへ 一つ後の記録