本文へスキップ

2016年の大型トラウト達 トラウトフィッシャーマン

2016年の大型トラウトのレコードPHOTO


Home > シーズン毎の大型トラウト


2016年シーズンの各釣り場毎の大型トラウトの
写真です。

今年は記録的な冬季の小雪により、雪解けの増水が
殆どありませんでした。

銀山湖などはワカサギが早期に接岸してきました。

一方、丸沼は湧水が少なく、水位が低く水温上昇が
早かったのだと思います。

中禅寺湖は春からクマが水辺まで出没するという状況

例年通りというわけにはいかない年でした。


丸沼:レインボー 



釣行日:2016年11月5日 63.5cm
ロッド:WinstonBoron2X '14-#8/9
ライン:AFS #7/8Hoover
ティペット:1.2号
フライ :ピンクのマラブー

秋の釣り大会当日、大会が終わった夕方、手前の流れ込み付近に移動したらヒット。
大会は牛舎跡方面に入ったのですが、全く釣れず。
殆どの魚は、手前の流れ込み付近に居た様です。




東古屋湖:レインボー



釣行日:2016年3月12日 55cm 
ロッド:Winston Boron2 '14 #8/9
ライン:アトランティックサーモンタイプ1
フライ:こげ茶マラブー#10
ポイント:キャンプ場前

この日はエサ釣りは絶好調だったが、ルアーフライは低調。
フックを小さくして、ゆっくり引かないとアタリが出なかった。

川俣湖:サクラマス



釣行日:2016年4月3日 38cm サクラマス
ロッド:WinstonBoron2X '14-#8/9
ライン:アトランティックサーモンS1/S2
ティペット:1.2号
フライ:オレンジマラブー#8
ポイント:キャンプ場手前

ようやく川俣湖で良型のサクラマス。
解禁日の釣行だったが、タナが大変深く、2分のカウントダウンでヒット。
やはり岸からのフライでは大変難しい。


湯の湖:レインボー



釣行日:2016年8月10日 50cm レインボ−
ロッド:WinstonBoron2X '13.3-#7/8
ライン:AFS Hoover
ティペット:1.2号
フライ:ライトオリーブマラブー#10
ポイント:船付場から事務所間

風が出て来た直後に、群れが入って来たのか入れ掛かりになった。
このほかにもヒレピンの良型がヒット。


銀山湖:岩魚



釣行日:2016年4月30日  38cm 
ロッド:Winston Boron2 '14 #8/9
ライン:アトランティックサーモン30g S1/S2
ティペット:シーガーグランドMAX1.5号
フライ :グレーオリーブのNスペシャル#6
ポイント:片貝沢の流れ込み付近

2016年は、竿を出してからすぐに岩魚がヒット。
雪が少なく、雪代が入っていないので、流れ込みは濁っていない。
しかし、その後2日間はフライでは全くアタリなし。



銀山湖:サクラマス



釣行日:2016年5月1日 52cm  サクラマス
ハリス:シーガーグランドMAX1.2号
ムーチングにて
ポイント:片貝沢の流れ込み付近

これまで50cmオーバーのランドロックサクラマスはこの魚をいれてもまだ数匹しか釣っていない。
大変綺麗な魚でした。



中禅寺湖:レイクトラウト



釣行日:2016年5月7日  53cm 
ロッド:Winston Boron2 '14 #8/9
ライン:アトランティックサーモン30g S1/S2
ティペット:シーガーグランドMAX1.5号
フライ :こげ茶キールマラブー
ポイント:勇助和田


朝一番で大型のブラウントラウトをバラシ。
粘ってようやくヒット。岸のブレイクライン付近で。



中禅寺湖:ホンマス



釣行日:2016年5月4日 30cm
ロッド:WinstonBoron2X '14-#8/9
ライン:アトランティックサーモン S1
ティペット:1.5号
フライ :赤マラブー#8
ポイント:イタリア大使館付近

夕マズメ狙いで釣行。
50cmのレイクがヒットした次の1投で、このサクラマスがヒット。
一瞬のタイミングをものにした。
2016年シーズンは大型のホンマスが結構釣れていたが、自分はこの1匹だけ。