本文へスキップ

ブレイデッドループを作る

ブレイデッドループを作る


Home > 便利な知識とGoods > ブレイデッドループを作る


ブレイデッドループは完成品が市販されて
いますが、全て自作しています。

簡単なツールを用意するだけ、大きなループ、
小さなループ、好みのサイズで作れます。

ラインが増えて来ると、完成品を買っていると
お金がかなり掛かります。




ブレイデッドループを作る

 用意するもの:ループを作るツール、ブレイデッドリーダー、瞬間接着剤

ブレイデッドループを作る

LINE、LEADERコネクターキットと書いてあるようなのですが、定かではありません。

要するに、左側に置いてある金属ワイヤーがループの様になっているツールが必要です。

ワイヤーの太さや、先端にブレイデッドリーダーを挟むところがなかなか良くできています。




ブレイデッドループを作る

・ブレイデッドリーダーは好みの太さのものを購入して下さい

・先端から5cm位の所に、ツールの先端を差し込み、リーダーの中を通します。




ブレイデッドループを作る

・こんな感じで、先端から5cm位のところです。

・大きなループを作る場合は、もっと長くとって下さい。




ブレイデッドループを作る

・通した所から、15mm位の所でツールの先端を外に出します。

・このツールが中を通っている距離がループにした時に接着される糊代になります。




ブレイデッドループを作る

・リーダーの先端をツールの先端のリング状になっている所に通します。

・ツールの先端が微妙に曲がっていてうまくリーダーをくわえる事ができます。




ブレイデッドループを作る

・リーダーが輪のようになっている部分(写真では左端)を左手で持って、右手で、
 ツールのグリップ部を持って引っ張ると、リーダーの中に、リーダーの先端が通って出て来ます




ブレイデッドループを作る

・リーダーの輪の部分を引っ張って長さを調節して、納めます。




ブレイデッドループを作る

最後に、この部分に瞬間接着剤を垂らして、抜けないように注意して良く引っ張って締めて下さい。

写真だと下側の、中を通っていない側のリーダーを引っ張らないと
抜けてしまいますので注意して下さい