本文へスキップ

丸沼のフライフィッシング

丸沼のフライフィッシングの釣りレポートreport


Home > 丸沼の釣り記録


記録# b185
日時 2015年10月31日
天候 晴れのち曇り夕方かざはな
朝峠、日中ダム方面から,夕方峠から弱い
水温 12℃
水位 大減水。出島が完全露出
殆ど飛ばなかった
その他
ロッド Winston Boron2 '14 #8/9
ライン Air flo デルタシューティングヘッドスローインタミクリヤー
ティペット シーガーグランドMAX 1.2号



2015年10月31日の丸沼での釣り

・Tさん情報では引っ張りの釣りは殆どアタリがなく、非常に難しいとの事。又、減水は相変わらず。

・しかし他に行く所がないので、色々やれるように準備して出漁する。

・ドライに、インジケータもあるかも、BSもやってみるか? などと思いを巡らせ、フライを選ぶと・・・

・何とフライBOXが10個! 

2015年10月31日丸沼のフライフィッシング

・自宅から赤城山の北側の県道を通って行くのだが、今夜は鹿が多く、根利までに4匹見かける。

・その後も鹿に注意しながら運転するが、良く見かけるs字ヘアピン付近や、丸沼ペンション近くには
 居なくて、環湖荘の前に2匹。   合計6匹目撃した。 魚もこれ位釣れないかな?なんて。

・丸沼には0時過ぎに現着。風向きを確認する。よしよしダムからの向かい風だ。

・30日には弱い冬型になって、ゆっくり寒気が下りてくる。従って冷たい西風が吹いた。

・もしそのまま吹き続ければ、沖に居る魚も岸によって来る可能性がある。今回はそれを狙うしかない。

・先週の様子でも、波がドップンという感じで来ていないと駄目みたいだった。

・5時半に起床。外の様子を見に車から出る。あれ? 風向きが変わっている。峠からになってしまった。

・朝の良い時間に、向かい風で流れ込み付近で釣ろうと思っていたが、予定変更しなくてはならない。

・湖面を見に行く。流れ込み付近には小さなライズがあるだけで、魚の気配が薄い。

・スリットの方も静まり返っている。昨日は放流は無かった様子。

・予定を変更し、ダムからの風に変るまで、牛舎跡方面でやる事にする。風が弱い時などは水通しの良い
 牛舎跡方面の方が良いのではとの推測。

・6時10分位から並んで発券を待つ。購入後そのまま牛舎跡へ。

・ライズが無いかなとジッと確認する。そうすると一番奥のガレ場の先の岬の所でまあまあのライズ。

・届かないとは思いながらも、これを狙って、釣り開始。

・全くアタリなく、奥の角の所に戻る。

2015年10月31日丸沼のフライフィッシング
   こんな感じで風も弱く、ライズ無し



2015年10月31日丸沼のフライフィッシング
    メインの流れ込みの様子。

・時折ライズがあるのだが、狙っても全くアタリなし。

・峠から良い風が吹いてきて、波を立ててもアタリなし。

・やがて峠からの風が弱くなって来た。すると、岸の近くを泳ぐ魚の姿が目に入る。黒っぽいので
 ニゴイではない。ようやく魚が岸に寄って来たようだ。

・風が無くなり、だめだ!と思っていたが、左斜め45°方向に投げると、結構なラインテンションがある。

・ラインが竿に絡んでいるのかな?と確認するが、そうではない。水面には全く波も立っていないのだが
 突然流れが出来た様だ。

・するとすぐにアタリがあって、ようやくヒット。

・前回、アワセがうまく出来なかったので、しっかりラインを手繰ってセットフックする。

2015年10月31日丸沼のフライフィッシング
  35cm位のスマートなヒレピンレインボー。オケラ回避 8時50分

・ようやくラインテンションが出て来たと思ったが、同じ所へ投げても、もう無くなっている!。

・その内に、ダムからの風が吹いて来た。 丁度9時。 予定通り流れ込み方面へ移動する。

・ここまで見える範囲に居る釣り人には釣れた様子はなし。


2015年10月31日丸沼のフライフィッシング
  ようやく風が出て来ました。

・流れ込みから出島の前、船付場までは釣り人が居る。又、とっつきの流れ込み付近にも居るので、
 空いているところは、先週やった船付場とスリットの間の所だけ。

・そーっとウエーディングして行くが、先週よりスリットのS字が良く見える。更に減水したのか?
 透明度が上がったのか?

・折角だからとスリットのS字付近にヒョイッと投げると、直後にフライが落ちた付近で魚が水面へライズ!

・こりゃ食付いた! とラインを手繰ってセットフック。

2015年10月31日丸沼のフライフィッシング
    ヒレピンの45cmヒット。 10時ジャスト


・もしかしてまだ居るんじゃないか?と少し岸よりにずらして投げてみると・・・・ゴンゴンという手ごたえ。

2015年10月31日丸沼のフライフィッシング
   連続ヒット。40cm

・場所の移動が功を奏した形。 その後しばらくして、沖目でもう一匹30cmクラスがヒットする。

・11時頃、とっつきの流れ込みのフライマンにもヒットしたのが見える。
  今日、自分以外でヒットシーンを見たのは初めて。

・ライズが無いかなと周りを見て居ると、近くで魚が泳いでいるのが見えた。自分の前を通って行った。
 やはり、岸に寄って来ているようだ。

・この後アタリが無くなったので、12時に午前の部終了。

スポーツ - キャンプ&アウトドア

・昼食を摂って、車でうたた寝していたら、寝過ぎてしまって、15時20分頃午後の部開始。

・取り敢えずスリットしか空いていないので、そこでやって見るが、風向きが少し峠方向にずれてしまい
 釣れる気がしない。

・何投か投げてアタリが無いので、出島の方へ移動

・ここでも何投か投げるが、完全に追い風になってしまって、ラインテンションはなし。

・こりゃ、だめだと 牛舎跡方面に移動しようかと考えたが、朝峠からの風だったのに全くアタリが無かった
 事を思い出し、そのまま続ける。

・すると、流れ込みのベストポジションに入っていた人が引き上げたので、そちらへ移動。
2015年10月31日丸沼のフライフィッシング
  こんな感じで追い風微風

・どうせ釣れないかなと思っていたが、2投目に小さなアタリがあった。しかしヒットせず。

・少し投げる方向を変えたら、グングンというアタリでヒット。しっかり合わせて、ロッドを立てた所でバレ
 16時20分 先週もこの時間にいきなり釣れだした。

・しかし先週はその後真っ暗になるまでやったが、全くアタリが無かった。

・今日も同じで、アタリが無く、もう引き上げるかなと思っていたら沖目でグンとヒット。

2015年10月31日丸沼のフライフィッシング
  40cmクラス、ブラウン 17時丁度

・おおーまだ釣れるんだ!と気合も入る。 次の1投で、またヒット!

2015年10月31日丸沼のフライフィッシング
   30cm ヒレピンレインボー

・流れ込みのチャネルの反対側に入っていたフライマンにもヒット。回遊して来たようだ。

・この後真っ暗になって納竿。

・終わってみると、何と目撃した鹿の数と同じ! しかも釣れた時間的タイミングが、家を出てから丸沼に
 着くまでの鹿の出現のタイミングと合っている。びっくり。

・これからはもっと注意して鹿を見つけるようにしよう。

・帰りにお決まりの「ほっこりの湯」へ寄って帰宅。丸沼の帰りにほっこりして、最高!


スポーツ - フィッシング

1つ前の記録 HOMEへ 一つ後の記録