本文へスキップ

フライフィッシング初心者のためのHP

フライフィッシングのアクセサリ


Home > フライフィッシングのアクセサリ


フライフィッシングで使う小物の紹介です。

・色々試した結果の私見です。
    ご意見はあるかと思いますが・・

価格はあくまでも参考です。


ウェーダー

フライフィッシングのアクセサリ

主に湖に行っていますので、ネオプレンのウェーダーを使っています。

注意するのは、ネオプレンの厚さ

・写真のものは5mmの厚さだったかな?

 厚い分履きにくいですが、冷えるよりまし

ポケットの有無
・写真の物は2つポケットが付いているが、
  横から入れるタイプで、いまいち。
  これだとフライBOXが入らないし、
  歩くと出てきてしまう。
  上から入れるタイプで、内側にあれば出て来ても、外には落ちない。

 サイズ
 ・ももしき、厚手のズボンを履くので大きめのサイズが良いかも知れません。

 直射日光
 ・紫外線に弱いです。直射日光で乾燥させると、あっと言う間に劣化します。やらないようにして下さい。

 値段は、一般的に25,000円〜位?

ウェーダーリペアー材

ウェーダーのリペアー材 右側のマルチシーラーと書いてあるチューブの物です。

これまではアクアシールを使っていましたが、
アクアシールは一旦開封してしまうと、
チューブ全体が硬化し始めてしまい、
使いたい時には固まっている事がありましたが、
このシーラーは固まらないみたいです。

釣り場にも持って行っています。

穴があいてしまったら、その場で補修しています。

 値段は、7〜800円位?

ウェーディングスタッフ

ウェーディングスタッフ

立ち込む時に使う、杖ですね。

本当は折りたたみの物が欲しいのですが、高いので
スキーのストックを改良して使っています。

先端の樹脂のリングをカットしました。

中禅寺湖、湯の湖などノロが沢山ある湖には
持って行った方が良いです。

犀川などでも使っています。


偏光グラス

偏光グラス

メガネを掛けていますので、クリップオンタイプの
偏光グラスです。

水中の様子を観察したり、追ってきた魚を見つけたり、
非常に大切な道具です。絶対に必要です。

偏光グラスも釣具屋さんで売っているものは、
良い物なのですが、高価なため、
メガネやさんで売っている一般の物を使っています。

湖に落として沈めてしまったりしますので、
消耗品です。

メガネやさんに売っているものは、色が濃いので
夕マズメには使いにくくなります。

帽子

フライ用帽子

首の部分に日よけの付いているタイプです。
暖かくなってから使っています

寒い時期に使う耳が隠れるタイプも持っています。
更に、夏などはすげ笠を使っています。

フックが頭皮に刺さったりして怪我をする場合があり、
絶対に必要です。

 価格は2000円位?


LEDライト

LEDヘッドランプ

朝夕の暗い時、車の中でちょっとという時に使います。

LEDなので電池の消耗が少なく、単4電池3本なので
軽いです。

ただし、中禅寺湖の山側夕マズメなど、真っ暗な中を
歩くにはちょっと光量が足りませんので、
もう一本明るいLED懐中電灯を持って行きます。

防水か防滴仕様のものを選んで下さい。

 価格は2500円位?


水温計

水温計

水温を測定する事はとても大切です。

壊れにくそうなものを選びましょう。
紛失しやすいので、高価なものは失くさないような
工夫をして下さい。


虫よけ

虫よけ

液体の虫よけを携帯用のスプレー容器に入れています。

川場FPなどは、ブユが相当発生しますので

必ず虫よけを塗って下さい。


カウントダウンタイマー

カウントダウンタイマー

カウントダウン時間を測定します。

測定するというより、カウントダウン中に他の事を
やるために必要です。

写真の物は、アラームとバイブレーションが
選べるようになっています。

防水仕様ではありませんので注意する必要あり。

単4電池1本で、丸2日ほどは使えます。


ランディングネット

ランディングネット

いざという時にネットが小さくて、大物を取り逃がさないように大き目な物を3種類持っています。

上から
@湖用・・
・鯉用のネットを購入し、柄を白木に交換、
 網をリリースネットにして円だった枠を楕円に
 曲げて使っています。

 65cm位までは問題なくランディング可能です。

A管理釣り場用・・
B川用
 フライベストから下げるなら、このタイプでしょうか?
価格は数千円?~

マグネットリリーサ

マグネットリリーサ

ぶら下げておいたネットをリリースする磁石式の
ホルダーです。

黒いコードがネットの枠に縛られていて、
青いカラビナを体に引っ掛けます。

磁石の磁力はリリースしやすいようになっていますので、
ネットが木に引っ掛かったりしますと、容易に外れます。

必ずもう一本ひもを繋いでおいて、外れても紛失しない
ようにして下さい。

自分もこれまで何度も落として、
   拾いに戻った事があります。
価格は1800円位?

フィンガーガード

フィンガーガード

ラインをリトリーブする時に、利き手のひとさし指か
中指にラインを引っ掛けますが、
一日中リトリーブする時、ラインが細い時などは
指を痛めます。これを付けておけば安心です。

結構消耗します。

 値段は500円/3個位?


フロータント

フロータント

ドライフライを使用する時は当たり前ですが、
ラインの滑りを良くしたり、
ラインを浮かせたい時にも使います。

 価格は数百円?


ティッシュペーパー

ドライフライが吸ってしまった水をティッシュに吸わせます。 軽く押さえて、水を絞り出せばOKです。

リーダーストレーナ、ラインクリッパー

リーダーストレーナ ラインクリッパー

写真下のストレーナーは テーパーリーダーを
しごいて伸ばすための道具です。

ゴムのストレーナとフェルトのクリーナーの2枚が
付いたものです。

写真上は、クリッパー。ティペットなどの
カッターです。

セラミックスの刃や、安価なものなどいろいろ
出ていますが、無名の安物は刃先があっと言う間に
やられて切れなくなってしまいます。

 有名メーカーの物を買いましょう

価格はストレーナー 数百円?クリッパー 1800円位

シャープナー

シャープナー

ダイヤモンドの粉が付着したシャープナーです。
根掛かりしたが、針は回収出来たなんていう時は、
間違いなく針先がやられています。

必ずポイントをチェックして、砥いでおきましょう。

 価格は数百円







フォーセップ

フォーセップ

魚の口からフックを外すのに使います。

特に、飲み込まれたフライをスピーディーに外すのに
必要です。

先端が曲がっているタイプのものが、口の中のフライを
掴むのに適しています。

 価格は数百円~